「腰痛は絶対治る!」のデイリーストレッチ効果を実証【どうなる?腰痛】

シェアいただけると嬉しいです。

腰痛は絶対治る!ひとりでできる速攻治療のすべて

僕は、長年、腰痛に苦しめられており、ひどくなると日常生活にも支障をきたすほどです。(行動の1つ1つがつらい・・・)

なので、もう2年ぐらい定期的(週2回程度)に接骨院に通っています。

接骨院に通っていれば、ほぼ痛みはなくなるのですが、人生100年時代を考えると、これから何十年も接骨院に通い続けるのは、時間もお金ももったいない。

お世話になっている接骨院の先生(ゴットハンド)だって、僕が死ぬまで治療(営業)し続けてくれるかわかりませんし。

【関連記事】

腰痛治療に「接骨院」は効果があるのか?【埼玉県のゴットハンド】

そこで、なんとかして、この長年にわたる腰痛を改善(完治)できないかと、無い知恵を絞って考えてみました。

そして、あることを決断しましたので、ブログに決意として記録しておこうと思います。

自分で決断したことを、サボらせないための記録です。(笑)

僕と同じように、腰痛で苦しんでいる方の参考になれば嬉しいです。

腰痛改善のために、決意したこと

まずは、僕が決意したのは、次の3つです。

  • お風呂上りに毎日「腰痛改善のストレッチ」をする
    ⇒11種類(15~30分)
  • 座椅子を止める
  • 仕事中、積極的に席を立つ

腰痛改善に効果があるかどうかわかりませんが、この3つを続けてみようと思いました。

そして、やり続けた結果を、この記事に記録(更新)していきます。

僕の腰痛の状態

「なぜ、この3つを決意したのか?」について説明する前に、僕の腰痛の状態について紹介しておきます。

初めての腰痛

初めて腰痛になったのは、6年ぐらい前(30代前半)です。

息子の幼稚園のイベントで、小さく硬い椅子に何時間も座り続けたら、腰に激痛が走りました!!(笑)

まー、もともと僕は、スノーボードが大好きで、1日に100本以上ジャンプ(飛び)してましたので、腰に疲れが溜まっていたのかもしれませんが・・・

そこからです、僕の腰痛人生が始まったのは・・・

腰痛の検査と治療

僕は、腰痛を改善するために色々な検査や治療を受けました。

原因究明のために行った検査は、次の5つです

  • レントゲン検査
  • CT検査
  • 血液検査
  • エコー検査
  • 検便検査

結果は、どれも異常なし!!(直接関係なさそうな検査もありますが・・・)

当然、「椎間板ヘルニア」や「すべり症」でもありません。

そして、治療としては、

  • 痛み止めの薬(シップや飲み薬など)
  • 整体
  • 針灸
  • 接骨院

の4つです。

色々と試した結果、唯一、僕の腰痛を改善してくれたのが「接骨院」でした。

なので、腰が痛くなると「接骨院」に通います。

特につらい!!直近2年間の腰痛

いつもなら「接骨院」に通うことで、腰痛が完全になくなるのですが、現在、苦しめられている腰痛は完治しません。

今までどおり、治療を受けるとほぼ痛みはなくなります。

でも、1週間ぐらいほっておくと、また痛くなっちゃうんです。

で、また「接骨院」通う・・・

結果、もう2年近く、定期的に接骨院に通い続けています。

これらのことから、僕の場合は、「生活習慣の問題により、腰痛が起きているだろうな~」って思ったわけです。

僕の生活習慣(1日の流れ)

そして、僕の生活習慣です。

  • 車で通勤(片道30分程度)
  • 仕事は、PCによるデスクワーク
  • テレビと読書はリビングの「座椅子」を使う
  • ブログを書くときは、椅子に座りっぱなし
  • 運動は、ほぼなし

なんか、どれも良くなさそうです・・・(笑)

結果、「変えるしかない!!この生活習慣を!!」を決意したわけです。

ちょっと、前置きが長くなりましたが、本題の「なぜ、この3つを決意したのか?」について1つずつ説明していきます。

お風呂上りに毎日「腰痛改善のストレッチ」をする

何度も言いますが、僕はスノーボードが大好きで、スノーボードが上手くなりたい一心で、毎日ストレッチと筋トレを行っていました。

でも、腰痛がひどくなってからは、サボリがち・・・(というか、ほぼできてない)

結果、どんどん運動不足が進んでいます。

「これは、ダメだ!!」だと思い、毎日必ず「ストレッチ」をやろうと決めました!

なお、ストレッチの内容については、最初の腰痛のときに大活躍した「腰痛は絶対治る!ひとりでできる速効治療のすべて 」から、すべての腰痛に効果があるというデイリーストレッチを選びました。

ちなみに、この本で紹介されている「デイリーストレッチ」は全11種類で、写真付きで解説されているので、すごくわかりやすい。

時間的には、1日15~30分ぐらいです。

まずは、この基本のストレッチをひたすら継続してみることにします。

意気込みは、「やるしかねーーーーー!!」です。

排水の陣で挑みます!!(笑)

座椅子を止める

座椅子に座ると、腰が丸まっちゃいますよね。

「これが、腰に悪いのかな!?」って思ったので、座椅子を止めました!!

で、今は、

  • 座らない(立ち続ける)
  • 椅子に座る(背筋を伸ばす)

を併用しています。

なお、立ち続けていても、逆に、腰が痛くなるので、立ったり座ったりを繰り返すようにしてます。

仕事中、積極的に席を立つ

僕の仕事は、PCによるデスクワークです。(ほぼ1日中座っている仕事)

これは、当然、腰に良いわけがない・・・

でも、さすがに、仕事を辞めるわけにはいきません。

だから、1日の運動量増加のため、積極的に席を立つことにしました。

例えば、

  • 人が相談や報告に来たとき、徹底的に立ち上がる
  • 人に相談するときは、積極的に足を運ぶ
  • 無駄に階段を使う

などです。

なお、効果は未知数です!!(笑)

腰痛改善ストレッチの記録と効果

まだ、始めたばかりなので、効果は不明ですが、やり続けてみたいと思います。

なお、デイリーストレッチの成果については、この記事に記録(追記)していきます。

更新は不定期です。

乞うご期待!!

平成30年6月26日「ストレッチ開始」

ストレッチ初日は、「腰痛は絶対治る!」の本を見ながら、忠実にストレッチを行いました。

腰痛への効果は、全くわかりませんが、体がすごく硬くなっているのは実感できました。(ぜんぜん、体が曲がりません)

そして、ストレッチなのに、次の日に、腰回りが筋肉痛!!

どんだけ、弱ってんだ俺・・・(笑)

平成30年6月30日「5日目」

今のところ、サボることなく続けています。(当然か・・・)

まだまだ、腰痛への効果は実感できませんが、体の筋肉痛が気持ちよくなってきました。

「俺、やってる!!」を勝手に実感しています。

また、少しだけ、お風呂上りのストレッチが楽しみになってきました。

平成30年7月6日

腰痛改善ストレッチを始めて、1週間ちょっと経ちました。

なんとか、まだ、頑張れてます。(笑)

毎日続けているので、筋肉痛になることは、ほぼなくなり、少しだけ体もやわらかくなってきました。

腰の状態は、心なしか軽い気がする・・・(そう思いたいだけかも・・・)

平成30年8月8日「44日目」

ストレッチ継続記録を順調に更新し、1ヶ月ちょっとが経ちました。

この1ヶ月は、良くなったり、悪くなったりの繰り返しでした。

悪いときは、座っていることさえ辛くて・・・

でも、「これも腰痛改善のために通る道なんだ~」と言い聞かせて、ひたすらストレッチを続けました。

で、今は、すごくいい状態です。

まだ、腰の違和感はありますが、辛さはありません。

また、長く(1時間以上)歩いたあと、腰がガチガチに固まって痛かったのが、だいぶ改善されてきました~

このまま良くなることを祈りつつ、ストレッチ生活を続けてみます。

まとめ

腰に痛みがあると、すべての行動が楽しめなくなるんですよね。

当然、スノーボードなんか、ぜんぜん楽しめませんし。

なんとか、病院や接骨院にお世話になることなく、腰痛を改善できるように、あがいてみようと思います。

当ブログをお読みいただきありがとうございます。
少しでも、この記事を楽しんでいただけたなら幸いです。

あわせて読みたい「オススメ記事」

腰痛予防の最終兵器!?東京西川【AiR SI】マットレスは、無料レンタルでお試しを!

ボディメイクシート「Style(スタイル)」で正しい姿勢と腰痛予防を!

スポンサーリンク
パソコン用




パソコン用




シェアいただけると嬉しいです。

フォローいただけると嬉しいです。

ツイッターフォローボタン

スポンサーリンク