誰もが悩む「その下取り額って高いの?安いの?問題」の解決策と考え方

シェアいただけると嬉しいです。

ビジネス、取引、価格交渉

僕は、現在の愛車「エスクァイア」に乗り始めてから、約3年です。

でも、先日、車の買い替えを超本気で考えました・・・

「え!?まだ、3年なのに、なぜ?」って思いますよね・・・

それは、

交通事故で、車が大破したからだよーーーーー!!

修理費50万円だよーーーーーーー!!

そりゃー、新車への入替だって考えるよーーーーー!!

すみません、取り乱しました・・・(笑)

交通事故については、こちらの記事で詳しく書いてますので、よろしければご覧ください。

初めての交通事故(車と自転車)に学んだ、車を運転する「リスク」と「責任」

なお、今回もそうなんですが、僕は、車の買い替えの時、いつも疑問に思うことがあります。

それは、

「その下取額って、高いの?安いの?」

ってこと。

これって、誰もが疑問に思う問題じゃないですか?

だって、車の下取り額って、交渉次第で10~20万円は、サクッと変わっちゃうし。

しかも、営業さんの販売テクニックによって、あたかも「こんなに下取りを頑張りました~」って演出をしてくるし。(笑)

結果、さらに、わからなくなっちゃう・・・

そこで、今回は、車を買い替える時に、誰もが悩む「その下取り額って、高いの?安いの?問題」に対し、僕がやっている解決策と考え方を紹介したいと思います。

これで、もう悩まない!悩ませない!(笑)

それでは、偏っていきましょう。

解決策と考え方

はい、いきなりですが、結論からです。

  • インターネットの一括無料査定を利用して、買取相場を把握しておく
  • ディーラーさんに一番高い買取査定額で、下取りをしてもらえるよう交渉する
  • 最終的に、一番重要なのは「自分の納得感」

僕は、この3つを心がけてます。

それでは、説明していきます。

中古車の買取査定で相場を確認する

まずは、中古車買取のお店で「買取査定」してもらい、自分の車がどのくらいの金額で買取されているのかを知りましょう。

これを知っておくと、自動車のディーラーさんが提示してくる下取り額が高いのか、安いのかが、ある程度わかるようになります。

これ、すっごく重要です!!

ってこれ、ぜんぜん「マル秘」じゃないですね・・・

つーか、ほとんどの人がやってますし。(笑)

なぜ、インターネットの買取査定がオススメなのか?

中古車の査定って聞くと、中古車買取店に車を持っていって、査定してもらうのが一般的です。

でも、いちいち、中古車買取店に行くのが面倒じゃないですか?

しかも、色々なお店の査定額を知ろうと思うと、いくつもお店を回る必要があるので、その時間ももったいないですし。

僕としては、自分の車のある程度の「買取相場」がわかればいいので、その相場を知るのに時間と労力をかけたくありません。

なので、インターネットでの一括査定がオススメです。

無料なうえ、入力も簡単ですし。

なお、詳しくは、こちらのサイトでご覧ください。

自動車一括査定のお申込みプロモーション / 株式会社カービュー

最終的には、車のディーラーさんに下取りしてほしい!

「車を高く買い取って欲しいけど、面倒なのは嫌だな~」

これって、誰もが思う本音でしょ!?

つまり、一番高い買取額で、車のディーラーさんに下取りしてもらうのが理想ってことです。

まー、なんだかんだで、ディーラーさんに下取りしてもらうのが、手続き的には一番楽ですから。

だからこそ、自分が下取りしてほしい金額を明確にしておく必要があるんです。

ちなみに、ディーラーさんと下取り額の交渉をした結果、その金額が自分の許容範囲外なら、中古車買取店に売っちゃいましょう。

でも、ディーラーさんは、結構な確率で寄せてくるはず!!(笑)

大切なのは納得感

僕は、車を購入する際の、価格交渉が大嫌いです。

理由は、単純です。

その交渉時間が、無駄だからです。

わかりやすく言うと、たかが数万円のために、何度も足を運んだり、電話対応することに意味を感じてないんです。

つまり、「時間を浪費したくない!!」ってこと。

なので、1回目の見積り提示で、最高額を求めます。

「これで買わないなら、売れません」っていう、ディーラーさんの意志が欲しいんです。

あとは、見積り提示されたその金額に「自分が納得できるかどうかが重要」だと思っています。

「誰かが、安く買った!」とか、どうでもいいんです。

僕は、自分が欲しい車を、世界一安く買いたいと思っているわけじゃないので。

わかりやすく言うと、僕が、その車の価値(適正価格)を300万円だと思えば、300万円で買います。

もし、ディーラーさんの誠意によって「280万円」で買えるなら、僕は「20万円」安く変えたってことですから、超喜びます。

たとえ後に、自分の友人が270万円でその車を購入したとしても、何にも思いません。

「良かったね~」ってだけです。(笑)

結局、欲しいのは、自分の納得感なんです。

そして、その納得感を得るため基準値として、下取り額の相場を知っておきたいのです。

結果、それが、自分の納得感を高めることにつながります。

まとめ

ここで、「その下取り額って高いの?安いの?問題」の解決策と考え方を、まとめておきます。

  • インターネットの一括無料査定を利用して、買取相場を把握しておく
  • ディーラーさんに一番高い買取査定額で、下取りをしてもらえるよう交渉する
  • 最終的に、一番重要なのは「自分の納得感」

これらの3つのことを意識して、車の買い替えを検討すると、価格交渉も楽しめますよ。

「自分の車が、現在いくらで買取されているか」気になったなら、ぜひ、無料査定してみてください。

↓ ↓ ↓ 

当ブログをお読みいただきありがとうございます。
少しでも、この記事を楽しんでいただけたなら幸いです。

あわせて読みたい「オススメ記事」

【実体験】交通事故(人身事故)発生時の対応をまとめておくよ

交通事故を起こした時の「安全運転義務違反」の内容と罰則(罰金)とは?

スポンサーリンク
パソコン用




パソコン用




シェアいただけると嬉しいです。

フォローいただけると嬉しいです。

ツイッターフォローボタン

スポンサーリンク