日本人の読書量【読書だけで必ず食える1%の人になるには】

シェアいただけると嬉しいです。

先日、藤原和博さんの著書「必ず食える1%の人になる方法」を読ませていただきました。

この本は、お笑い芸人の「キングコング 西野さん」も絶賛した、話題の書籍です。

この書籍では、

これからの時代、「100に1人(1%)」のレアな人にならないと、食べていくことは難しくなると指摘しています。

そして、1%の人になるための7つの条件が示してあり、その条件をクリアすることで1%の人になれるという内容になっています。

その中に、「本を月1冊以上読むか、読まないか」が条件の1つとして示してあり、読書の重要性を示唆しています。

読書をする人が偉いとは思いませんが、少なくとも、読まないよりは、読んだほうがいいと結論づけても良さそうです。

そこで今回、条件を読書と限定した場合に、月何冊読めば、「1%のレアな人」に該当するかを、文化庁の平成25年度「国語に関する世論調査」と株式会社メルリンクスさんの「読書に関するアンケート調査」を参考に考えてみました。

まずは、リスクもなく、お手軽な読書だけで、1%のレアな人を目指してみませんか?(笑)

国語に関する世論調査「読書について」

まず、調査結果を見てみます。

調査対象

  • 全国 16歳以上の男女
  • 有効回答数 2,028人

1ヶ月に読んでいる本は何冊か?

  • 読んでいない 47.5%
  • 1~2冊   34.5%
  • 3~4冊   10.9%
  • 5~6冊    3.4%
  • 7冊以上    3.6%

読書に関するアンケート調査(株式会社メルリンクス)

調査対象

  • 全国に住む 20歳以上の男女(学生を除く)
  • 有効回答数 1,024人

どんなジャンルの本に興味がありますか?(雑誌や漫画を除く)

  • 4人に3人は、「小説」に興味があると回答
    ⇒ 約75%は小説を選択

つまり、小説以外(ビジネス書・教養書など)を読んでいる時点で、全体の約25%に入るということです。

1年間に何冊本を読んでいますか?(雑誌や漫画を除く)

  • 12冊未満(50.2%) ⇒ 月1冊未満
  • 12冊以上(23.8%) ⇒ 月1冊以上
  • 30冊以上(15.7%) ⇒ 月2.5冊以上
  • 60冊以上(5.5%)   ⇒ 月5冊以上
  • 100冊以上(4.2%) ⇒ 月9冊以上
  • 200冊以上(0.6%) ⇒ 月17冊以上

結果

双方の調査結果を見てみると、実施時期や調査対象の違いから、多少の違いはありますが、ほぼ近い数値が出ています。

そして、この調査結果をもとに、小説以外(ビジネス書・教養書など)に読書のジャンルを限定した場合の「1%のレアな人」になるための読書量を出してみます。

なお、なぜ、小説以外に限定したかと言うと、「小説は物語を楽しむもの」、「ビジネス書等は他人の経験から学ぶためのもの」と私は考えているからです。

また、「小説以外(ビジネス書・教養書など)を読んでいる人が少ない!」というのも、他者との差別化をするために大きな意味があると思います。

それでは、結果です。

学生を含んだ文化庁の調査では、1ヶ月に7冊以上の読書で約1%のレアな人になります。

社会人のみを対象とした、メルリンクスさんの調査では、1ヶ月に9冊以上の読書で約1%となります。

まとめ

上記の結果から、週2冊程度の読書(ビジネス書など)を習慣化することで、1%のレアな人になれると考えて良さそうです。

なお、著者の藤原和博さんは、30代から読書を始めたそうです。

はじめは、週2冊ペースで、年間100冊を目標にし、現在までの20年以上、毎年150冊の読書を続けているそうです。

何にせよ、始めるのに遅すぎるということはありません。

自分の教養のベースをつくるためにも、読書を習慣化していきたいものですね。

ちなみに、「小説より、ビジネス書を読んだほうがいい」と言うつもりは全くありませんので、そのあたりはご理解ください。

私も、小説大好きですし。

あくまで、「1%のレアな人」を試算するために、「小説以外(ビジネス書・教養書など)を読んでいる人が少ない!」というデータを利用させていただいたということです。

おわりに

藤原和博さんの著書「必ず食える1%の人になる方法(出版社:東洋経済新報社)」は、こんな本です。

超オススメです。

ぜひ、読んでみてください。

当ブログをお読みいただきありがとうございます。
少しでも、この記事を楽しんでいただけたなら幸いです。

あわせて読みたい「オススメ記事」

「ニューエリート」を読んで、クビになる準備をしよう!!【今の自分に満足していますか?】

【最強の自己ブランディング本】「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

スポンサーリンク
パソコン用




パソコン用




シェアいただけると嬉しいです。

フォローいただけると嬉しいです。

ツイッターフォローボタン

スポンサーリンク