やり忘れてない?フリーランに「ノーリー」を取り入れて遊んでみよう!

シェアいただけると嬉しいです。

スノーボードグラトリのノーリーはかっこいい

スノーボードの王道トリックと言えば「オーリー」です。

オーリーは、すべてのスノーボードトリックのベース(基本)となるトリックですので、ゲレンデでも練習している人を多く見かけます。

おい、でも、みんな~

よく考えてみてくれい。

オーリーの陰に隠れて、なかなか日の目を見ることがないが、オーリーと同じぐらいカッコいいトリックがあるんじゃないか???

そう、答えは、

「ノーリー」です!!

「ノーリー」って、オーリーと同じく、ボードの反発(フレックス)を使って飛び上がるトリックなのに、ゲレンデで練習している人をほぼ見かけません。

そこで、「みんな、もっとノーリーやろうぜ!」という想いを込め、

  • ノーリーのやり方
  • ノーリーで一番重要なこと
  • ノーリーの使い方(使う場面)

について紹介します。

いい忘れましたけど、僕は、ノーリー大好き男です。

ノーリーのやり方

ノーリーとは、ノーズの反発(フレックス)を使って、飛び上がるトリックです。

テールのフレックスを使って、飛び上がるオーリーの逆バージョンって感じです。

それでは、やり方を説明していきます。

まず、低い姿勢で、飛び上がるためのタメをつくります。

意識としては、「前足:5、後ろ足:5」のバランスです。

スノーボードグラトリのノーリー(1)

前足に重心を移動していきます。(ボードはフラットに踏みます)

スノーボードグラトリのノーリー(2)

前足1本で踏み切りながら、後ろ足を引き上げていきます。

スノーボードグラトリのノーリー(3)

前足で飛び上がった瞬間です。

前肩が落ちないように意識してください。

スノーボードグラトリのノーリー(4)

ボードが空中でフラットになるように、両足を引き上げていきます。

スノーボードグラトリのノーリー(5)

ボードは空中(ピーク)でフラットです。

スノーボードグラトリのノーリー(6)

そのまま着地していきます。

スノーボードグラトリのノーリー(7)

膝をしっかり使って着地です。

スノーボードグラトリのノーリー(8)

ノーリーで一番重要なこと

ノーリーで一番重要なことは、前足で踏み切る瞬間の肩の送り方です。

ノーリーは、一般的に前肩が下がりやすく、前肩が下がるとバランスを崩します。

ですので、

進行方向ななめ前に前肩を送るイメージで、少しだけ身体を前に飛ばしてください。

スノーボードグラトリのノーリーのコツ

ノーリーって、どんな時に使うの?

友人に「ノーリーって、いつ使うの?」って聞かれるぐらい、ノーリーって使い方が難しいです。

グラトリをやらない人からすれば、特に「???」ですよね~

そこで、ここでは、僕がノーリーを使う場面(意識する場面)について紹介します。

フリーランの中に取り入れる

フリーランの中に「ノーリー」を取り入れている人って、すっごく少ないです。(ゲレンデでほぼ見ない・・・)

ですので、フリーランの中で、さりげなく「ノーリー」を決めると、めっちゃカッコいいです。

特にオススメなのは、ゲレンデ内にある「落ち込み」です。

例えば、

  • コース内で斜度が変わるポイント
  • キッカーのテーブルとランディングバーンの切り替えポイント

などなど。

このポイントで、ノーリーをすると、結構高さが出るので、見栄えが違います!!(笑)

こんな感じです。

スノーボードキッカーのテーブルでノーリー

ノーズマニュアルからのアウト

BOXやレールなどでの「ノーズマニュアル」のアウトで、高さのあるのノーリーを行うと、かなりヤバイです。

トリックにもメリハリがつき、スタイル抜群です。

グラトリでもいいかも。

ノーズマニュアルでBOXを滑っているところ

ノーズスライドからのアウト

これは、ノーズマニュアルに通ずるところがありますが、ノーリーで高さを出しつつ、ボードを戻す動作がヤバイっす。

【フロントサイドノーズスライド】

FSノーズスライド

【バックサイドノーズスライド】

バックサイドノーズスライド

まとめ

今回は、さりげなく決めるとかっこいいトリックNo.1の「ノーリー」を紹介させていただきました。

一生懸命やっている感が出ちゃうと、かっこよさが半減しちゃいますので、

「軽くやってそうなのに、高さがハンパねー!!」

ってぐらい自然にできるように練習してみてください。(僕も道半ばです・・・)

当ブログをお読みいただきありがとうございます。
少しでも、この記事を楽しんでいただけたなら幸いです。

あわせて読みたい「オススメ記事」

BOXでスタイルを出したいなら徹底的に「ノーズマニュアル」をやり込め!

小学生が1日でオーリー!?効果的な練習方法と教え方【スノーボード】

スポンサーリンク
パソコン用




パソコン用




シェアいただけると嬉しいです。

フォローいただけると嬉しいです。

ツイッターフォローボタン

スポンサーリンク