コスパ最強のファミリーゲレンデ「湯沢中里スノーリゾート」の紹介

シェアいただけると嬉しいです。

スノーボード、3人組み、笑顔

今回は、ぜひ家族で行ってほしいファミリーゲレンデの紹介です。

なお、ただのファミリーゲレンデじゃないです。

コスパ最強のファミリーゲレンデです!!

家族でスノーボードに行くと、リフト代やら、食事代やらで、結構なお金がかかっちゃうんですが、「湯沢中里スノーリゾート」なら、やり方次第で強烈に節約できます。

なお、うちも毎年遊びに行っています。(節約しながら・・・)

ぜひ、遊びに行ってみてください。

「湯沢中里スノーリゾート」のコスパ最強ポイント

それでは、「なぜ、湯沢中里スノーリゾートは、コスパがいいのか?」について紹介します。

無料休憩所がスゴイ!!

細かい説明は抜きにして、この写真を見てくれい。

それで伝わるはず!!(笑)

【駐車場に隣接して設置された無料休憩所「ブルートレイン」】

湯沢中里スノーリゾート 駐車場1

湯沢中里スノーリゾート 駐車場2

【ブルートレインの中はこんな感じ】

電車そのまま!!

湯沢中里スノーリゾート ブルートレイン 立ち席

お座敷もあるよ!

湯沢中里スノーリゾート 駐車場3

お座敷狙いなら、早めに着いて、確保しちゃおう!!

利用時間は、「8:30~16:00」です。(土日祝日は16:30まで)

なお、利用時間以外は、施錠されてるから、早く着きすぎてもダメだよ!!(笑)

小さい子ども連れには、最高です。雪遊びもすぐ飽きちゃうし。

そして、お弁当が持ち込み放題!!

コスパ最強ーーーーー!!

湯沢中里スノーリゾート ブルートレイン お座敷

【当然、ゲレンデにもアクセス楽々】

湯沢中里スノーリゾート ブルートレイン ゲレンデ直結

リフト券が安くなる!!

通常のリフト料金は、こんな感じです。(湯沢中里スノーリゾート公式ホームページから引用させていただきます)

中里スキー場リフト料金

見ていただいたとおり、通常のリフト料金は、特別安いわけではないのですが、早割り券の購入や、クーポン券の利用で、結構リフト券が安くなります。(割引率が高い)

ただ、一番のオススメは、JAF会員特典の利用と、スノーボード天国等のイベント(特売会)で配られている冊子に付いている「リフト無料券」です。

うちは、毎年「スノーボード天国」というイベントに行き、会場入り口で配られている冊子の「無料リフト券」を利用させてもらっています。

超絶、お得です!!(笑)

なお、そのシーズンによって、早割り券の金額や、JAF会員特典は変更があったりしますので、シーズン前(11~12月ぐらい)に確認することをオススメします。

リフト待ちが少ない!

一般的に、縦に長いゲレンデ(スキー場)は、どうしても特定のリフトに人が集中するため、リフト待ちが炸裂します。

その点、「湯沢中里スノーリゾート」さんは、横に広いゲレンデのため、特定のリフトに人が集中することがないため、リフト待ちが少ないです。

「え!?なぜ、リフト待ちが少ないのと、コスパが関係あるの?」って思ったあなた。

それは、同じリフト料金なら、多く滑れたほうが、リフト1回あたりの金額が安くなるでしょ!?

だから、混んでるゲレンデより、空いてるゲレンデの方が、コスパがいいんだよ。

これは、勝手な僕の持論です。(笑)

なお、ゲレンデは、こんな感じです。(湯沢中里スノーリゾート公式ホームページから引用させていただきます)

中里スキー場ゲレンデマップ

ゲレンデの様子はこんな感じ

次に、「湯沢中里スノーリゾート」のゲレンデの様子を紹介します。

なお、ゲレンデマップは、湯沢中里スノーリゾート公式ホームページからの引用です。

湯沢中里スノーリゾートゲレンデマップ1

第3ロマンスゲレンデ(初心者コース)

スノーボード初心者にオススメのコースです。

湯沢中里スノーリゾート 第3ロマンスゲレンデ

湯沢中里スノーリゾート 第3ロマンスゲレンデ2

湯沢中里スノーリゾート 第3ロマンスゲレンデ6

途中に「なんちゃってクロス」のコースがあるよ。

湯沢中里スノーリゾート 第3ロマンスゲレンデ3

スタート位置です。

湯沢中里スノーリゾート 第3ロマンスゲレンデ4

こんな感じで、ゆるく旗が設置してあります。

ターンの練習にいいかも。

湯沢中里スノーリゾート 第3ロマンスゲレンデ5

第5・第6ゲレンデ

湯沢中里スノーリゾートゲレンデマップ2

第5ゲレンデです。

湯沢中里スノーリゾート 第5ゲレンデ

湯沢中里スノーリゾート 第5ゲレンデ2

次に、第6ゲレンデです。

ここのゲレンデは、コース幅も広く、初心者にもオススメです。

湯沢中里スノーリゾート 第6ゲレンデ

湯沢中里スノーリゾート 第6ゲレンデ2

湯沢中里スノーリゾート 第6ゲレンデ3

パノラマコース

湯沢中里スノーリゾートゲレンデマップ3

湯沢中里スノーリゾートの頂上である、パノラマコースです。

標高702mです。

湯沢中里スノーリゾート パノラマコース

頂上で、記念撮影です。

湯沢中里スノーリゾート パノラマコース4

結構、斜度があるよ。

湯沢中里スノーリゾート パノラマコース2

湯沢中里スノーリゾート パノラマコース3

その他の「遊べるポイント」

スマイルキッズパーク

リフト料金とは、別にお金がかかっちゃうのがキツイかも。

でも、楽しそう!!

ブルートレインからすぐに遊びに行けます。

湯沢中里スノーリゾート キッズパーク

スノーエスカレーターで、楽々、ソリ遊び!

湯沢中里スノーリゾート キッズパーク2

湯沢中里スノーリゾート キッズパーク3

スノーチュービングもあるよ。

湯沢中里スノーリゾート キッズパーク4

スノーチュービング用コースです。

湯沢中里スノーリゾート キッズパーク5

ちなみに、料金は、こんな感じです。

営業時間: 10:00~16:00

料金(1日入場券): 1,000円

無料のソリ遊びエリア

もちろん、無料で遊べるエリアもあるよ。

湯沢中里スノーリゾート そりエリア

湯沢中里スノーリゾート そりエリア2

湯沢中里スノーリゾート そりエリア3

小さい子でも楽しめる!!

湯沢中里スノーリゾート そりエリア4

遊び疲れて、ぐっすりです。

遊び疲れて、ぐっすりの子ども

ジェットトレインパーク

これ、超おもしろそう!!

スノーモービルで、ぐるんぐるん回ってました。

営業日: 土・日曜日、祝日

料金: 大人 1回 500円、こども(小学生以下)1回 300円

湯沢中里スノーリゾート ジェットトレインパーク

湯沢中里スノーリゾート ジェットトレインパーク2

湯沢中里スノーリゾート ジェットトレインパーク3

湯沢中里スノーリゾートの絶景

天気が良いと、こんな景色が見れます。

湯沢中里スノーリゾートの景色

湯沢中里スノーリゾートの景色2

湯沢中里スノーリゾートの景色3

湯沢中里スノーリゾートの景色4

湯沢中里スノーリゾートの景色5

スキー場の概要

  • 住所
    〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
  • 電話番号
    TEL:025-787-3301
  • アクセス(車の場合)
    東京から関越自動車道で約2時間
    湯沢ICから約5km(10分程度)

高速(湯沢IC)を下りて、すぐにゲレンデに着くので、すっごい楽々です。

やっぱ、下道が短いほうがいいですね。

また、湯沢IC付近の道路は、除雪がしっかりしてるので、運転も安心です。

なお、電車でも行けますが、僕は利用したことがないので、わかりません。(笑)

まとめ

ここで、「湯沢中里スノーリゾート」のコスパポイントをおさらいしておきます。

  • 無料休憩所「ブルートレイン」の利用で、食事代を節約
  • クーポン券や、無料リフト券の利用でリフト料金を節約
  • リフト待ちが少ないため、ガンガン滑れる

1シーズンで、何度かゲレンデに足を運ぶなら、極力、1回の費用は抑えたいはず。

ぜひ、「コスパ最強ゲレンデ」を検討してみてはいかがでしょうか。

当ブログをお読みいただきありがとうございます。
少しでも、この記事を楽しんでいただけたなら幸いです。

あわせて読みたい「オススメ記事」

たんばらスキーパーク(群馬県)は家族のための設備が満載!【スノボデビューならここで決まり】

まだ吹雪で消耗してるの?【吹雪のスノーボードを楽しむ必須アイテム】

スポンサーリンク
パソコン用




パソコン用




シェアいただけると嬉しいです。

フォローいただけると嬉しいです。

ツイッターフォローボタン

スポンサーリンク