妻の夢「ディズニーに住みたい~」を叶えるための条件を考えたみた

スポンサーリンク

ディズニーシーの港

僕の妻は、超ハイブリットな女です。

なので、僕の想像を遥かに超えたコメントを、ちょいちょいぶち込んできます。

 

僕としては、意味不明なコメントはスルーでもいいんですが、それだとせっかくの妻の個性が失われてしまいますので、いちいち

  • ツッコミを入れたり
  • 深堀したり
  • 時には、ただただ頷いたり

しています。

 

他人からは、かなりの「もの好き」に見えるかもしれませんね。

 

ただ、そんな毎日なので、結婚してから10年以上経ちますが、ぜんぜん退屈しないです。

そういう意味では、うちの妻は最強のパートナーです。

 

そんなハイブリットな妻が、ある日、こんな「とんでも!!」なことを言いました。

 

「すっごくお金があったら、ディズニーに住むのに~」

 

と。

 

僕の妻は、ディズニー大好き女でもあるので、

  • ディズニー公式サイトで新しいグッズなどのチェック
  • ディズニーランド、ディズニーシーの混雑具合のチェック
  • ホテル「ミラコスタ」の予約ページを見ながらニヤニヤ

を日課にしています。

 

なので、妻が発した

「すっごくお金があったら、ディズニーに住むのに~」

は、心から自然と溢れ出した「妻の夢」だったんだと思います。

 

そこで今回は、そんな無謀とも言える「嫁の夢を叶えるには、どうしたらいいか」について考えてみましたので、まとめておきます。

お時間があるときに、ゆるい読み物として楽しんでいただけると嬉しいです。

 

ちなみに、その他の「ハイブリットな妻のエピソード」については、こちらの記事で紹介しています。

妻からの「顔はぜんぜん好みじゃない」は、最高の褒め言葉でしょ!?という話
名曲「オリビアを聴きながら」を聴きながら、妻と繰り広げられた結婚にまつわるエピソードを紹介しております。妻が私との結婚を決めた理由を含め「こんな夫婦の形もあるな~」って感じてもらえれば嬉しく思います。
妻が浮気!?そのとき僕は…【どこから浮気?それって良いこと?悪いこと?】
浮気にまつわる我が家のエピソードから、浮気の定義や価値観の違いを理解し「妻の浮気」に対し、事前に準備しておくことを教訓としてご紹介してます。はっきりいって、くだらない話です。(笑)

「ディズニーに住む」とは、「ディズニーランドもしくは、ディズニーシーの中に住む」ということ

ほとんどの人が、僕と同じように、こう思うはずです。

「ディズニーって、住めるの???」

 

まぁ、ディズニーリゾートの最寄り駅である「舞浜駅周辺のアパートなどを借りて」っていうのは、もちろん可能だと思いますが、

 

妻が言っているのは、

「ディズニーリゾートの近くに住む」

ではなく、

「ディズニーに住む」

なんです。

 

もう少しわかりやすく言うと、

「ディズニーランドもしくは、ディズニーシーの中に住みたい」

ってことなんです。

 

つまり、「夢の国の住人」になるってことです。

どういう条件を満たせば、「ディズニーに住んだ」と言えるのか?

妻の夢を叶えるためには、漠然とした

「ディズニーに住みたい」

を分解して、具体化していくしかないと思いました。

そして、1つ1つの要素(条件)をクリアしていくしかないと。

 

そこで、条件を徹底的に明確化することにしました。

「住む」とは、どういうこと?

まず、「そもそも、住むってなんだ?」について調べてみました。

 

辞書によると、

「所を定めて、そこで生活する」

とあります。

 

つまり、そこに居るだけでなく、そこで生活をしなければなりません。

生活をしなければ、「住んだ」とは言えないわけですから。

 

また、「生活とは、生きること」と辞書にあります。

 

そこで、現代を生きる僕らが生活するためには、何があればいいのかを考えてみました。

一般的には、

  • 食事
  • 衣類
  • 布団
  • お風呂
  • Wi-Fi

って感じでしょうか。

妻がイメージしている夢ということもあり、あまりにも原始的な生活は想定していません。

 

結果、「ディズニーに住む」とは、上記の生活の条件をクリアしつつ、ディズニーランドもしくは、ディズニーシーの中に居続けるということが必要ってことになります。

居続ける期間は、どのくらい必要か?

いくらなんでも、1日だけそこに居たからって「住んだ」とは言えません。

というのも、「1日中そこに居た = 住んだ」にしてしまうと、一泊旅行でディズニーにいけば、誰もが「私、ディズニーに住んだことあるんだよね~」になっちゃいますから。

また、夢としてはあまりにもスケールの小さなものになっちゃいますし。

 

なので、直接、妻に聞いてみました。

僕:

「ディズニーに住みたいって言ってたけど、どのくらいの期間から、住んだって言えると思う?」

妻:

「やっぱり、1ヶ月ぐらい居れば、住んだって言ってもいいよね~」

 

と、まさかのさりげない上から目線!!(笑)

ただ、これで「妻の夢を叶える条件」は、ほぼ揃いました。

妻の夢を叶えるためには、東京ディズニーシーのホテル「ミラコスタ」を1ヶ月予約するしかない

「ディズニーに住みたい」という妻の夢を叶えるには、

  1. ディズニーランドもしくは、ディズニーシーの中に住む
  2. 生活できること
  3. 1ヶ月以上の期間

という3つの条件を満たす必要があります。

 

で、考えてみたんですが、

そもそも、1の条件を満たせるのって、東京ディズニーシーのホテル「ミラコスタ」に泊まるしか方法がなくないですか?

だって、ディズニーランドとディズニーシーの中には「ミラコスタ」以外の宿泊施設がありませんので。

 

ちなみに、

「住むだけなら、ディズニーの敷地にテントを張らせてもらえればいけるかも?」

って思ったりもしたんですが、おそらく、キャストの方々に怒られちゃうという結論になりました。(閉演時間で出されちゃうという問題もありますし・・・)

 

同じ理由で、ディスにーランドの中にある「スイスファミリーツリーハウスで生活させてもらう」というのも、却下となりました。(笑)

 

以上のことから、

ホテル「ミラコスタ」を、1ヶ月間予約するしか「ディズニーに住む」をクリアする方法はない

となりました。

夢の国では、食事から衣類、生活するための小物など、ほとんどすべての物が揃いますので、他の条件もクリアできます。

ホテル「ミラコスタ」に住むには、どのくらいの費用がかかるのか?

妻の夢は、「ミラコスタに1ヶ月泊まること」だと明確化することができましたので、さっそく、旅行会社さんのパンフレットで「ミラコスタ」の宿泊費を調べてみました。

 

まずは、軽い気持ちで、

「せっかくミラコスタに泊まるなら、ディズニーシーの港(メディテレーニアンハーバー)が見える部屋がいいよね~」

思い、港側の部屋をチェック!!

 

1泊 約8万円~13万円

 

ん???

 

これはさすがに高すぎます。

さすが、ミラコスタ先生ですね~

 

次に、

「妻の夢は、ミラコスタに1ヶ月泊まることなんだから、港側にこだわる必要ないよね~」

と思い、一番安くなる部屋をチェック!!

 

1泊 約6万円~11万円

 

は???

どっちにしても、高けーーーーーーー!!!!

 

日頃から、

「ミラコスタは、ディズニー関連のホテルの中でも、ダントツで高いよ!」

と妻から聞いていたんですが、これほどまでとは・・・

 

さらに追い打ちをかけさせていただくと、この宿泊費は「素泊まり」です。

つまり、食事代やチケット代は別となります。

 

1ヶ月って、いったい、いくらになるの・・・

 

僕としては、一生のうち1度ぐらいは、男としての器のデカさ見せつけて、

「来月は、ミラコスタにでも住もうか」

と妻に言ってやりたいところなんですが、これは無理です・・・(笑)

「そもそも、1ヶ月間の予約が可能なのか?」という疑問もあるんですが、宿泊費を調べた時点で心が折れました・・・

まとめ

ここで、最終的な「妻の夢の叶え方」についてまとめておきます。

 

お金を貯めよう!!

 

今回、色々と考えてみて、妻の夢を叶えることは、かなりハードルが高いことが判明しました。

ただ、諦めたら、そこで試合終了なので、「いずれは」と思いつつ、生きていこうと思います。(笑)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

【あわせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました