スノーボードって、どうやって選んだらいいの?【ボード選びのすべての要素】

シェアいただけると嬉しいです。

ノベンバーアーティスト、スノーボード、コンベックスソール

スノーボードを買うとき、どうやって選んでいますか?

スノーボードって、やりたいことによって、ボードの種類が変わってきます。

例えば

  • グラトリ
  • パーク
  • カーヴィング
  • パウダー

などなど。

また、ボードのデザインや形状も様々です。(メーカーも多いし)

おそらくボード選びで悩んでいる人のほとんどは、スノーボードショップの店員さんに相談されると思いますが、信頼できるショップじゃないと、店員さんのアドバイス(意見)もあてになりません。

なぜなら、店員さんは、あなたの滑りを見たことがないからです。

  • 滑りの技術もわからない
  • シーズン何回滑るのかもわからない
  • 筋力や体重もわからない
  • やりたいこと(スタイル)もわからない
  • 今、乗っているボードもわからない

はっきり言って、こんな状態で、オススメのボードなんか提示できるわけありません。

逆に、ここまで親身になって聞いてくれるショップ(店員さん)は、信頼できるショップと言ってもいいと思います。

あまりにもひどい店員さんになると、ボードについて何を聞いても、

「どうなんすかね~」

って、返してくる人がいます。

これは、私が、以前、あるボードショップで実際に出会った店員さんです。

「つーか、商品知識ぐらいアタマに入れておけや!!」って、少しイラっとしました。

まー、こんな店では、ボードは買いませんが。

私みたいな、こんなケースは稀でしょうが、ボードショップの店員さんに「ボード選び」を丸投げするのは危険です。

だって、店員さんとの情報格差(情報の非対称性)があると、店員さんにとって、都合の良い商品をオススメされても、全く気づかず、必要以上に高額な商品を買わされる場合もありますし。

ちなみに、生命保険会社の営業さんなんて、その最たるものです。

ですので、ボードを買うなら、自分でも徹底的に調べておいたほうがいいです。

そこで、スノーボード選びで悩んでる、あなたの参考になればと思い、私がスノーボードを購入するときに「こだわるポイント(要素)」について、まとめておきたいと思います。

少し、偏り気味ですが、ボードショップの店員さんに丸投げするよりいいと思います。(笑)

スノーボード選びの基本

まずは、スノーボード選びの「3つの基本要素」を学びましょう。

  1. 機能性(性能)
  2. デザイン
  3. 生産工場

この3つの要素について、こちらの記事で詳しく書いてます。

ボードを自分に合わせるんじゃない!ボードに自分を合わせるんだ!【納得感を重視したボード選び】

デザインにこだわるなら

スノーボードのデザインは重要です。

だって、1日中一緒にいるんですよ!

はい、質問です。

「ダサいボード」と「かっこいいボード」どっちがいい?

答えは、明白ですね。(笑)

なお、デザインでこだわるなら、だんぜん「ソールデザイン」です。

トップシートは、結構どうでもいいです。

なので、徹底的に「ソールデザイン」にこだわってください。

なお、理由については、こちらの記事をご覧ください。

なぜ?スノーボードはトップシートよりも、ソールのデザインが重要なのか!?

スノーボードの生産工場はスゴイ重要

スノーボードを選ぶときに、生産工場を気にしない人って多いんですが、私は、生産工場が一番重要だと思っています。

なぜなら、生産工場によって、そのボードの乗り心地がぜんぜん変わるからです。

スノーボードの個性と言っても過言ではありません。

ぜひ、気になったボードについては、どこの工場で作られているかを調べてみてください。

ちなみに、私の場合は、生産工場を決めてから、そこで作られているスノーボードを選んでいきます。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

スノーボードは生産工場で選べ!【ボード選びの1つの要素】

スノーボードの機能

スノーボードは、命を預ける相棒です。

当然、機能も重要です。

ちょっとした機能の違いでも、劇的に滑りが変わったりします。

ぜひ、自分に合った機能を探してみてください。

ちなみに、私は「コンベックスソール」に出会い、トリックを含めた滑り全般が、強烈に進化しました!!

オススメです。

コンベックスソールとは?乗り心地の違いは?

また、ボードの「硬い・柔らかい」の基準や、ボードに施す加工についても確認しておきましょう。

相棒探しに妥協は許されませんよ。(笑)

なお、スノーボードの機能や加工については、これらの記事をご覧ください。

スノーボードのフレックス【FLEX】とは?ボードのしなりを感じよう!

カタログからでは分からない!スノーボード【板】の硬い・柔らかいの判断基準!

スノーボードのチューンナップなら【エッジビベルド】にもこだわれ!

スノーボードのチューンナップは効果なし!【ハイシーズンしか滑らないならね】

試乗レポート

私が実際に乗ってみて、感じたことのすべてをまとめた「試乗レポート」です。

気になっているボードがあれば、ぜひ読んでみてください。

なお、私の個人的な好みとしては、次の2つがオススメです。

  • コンベックスソール好きなら「ノベンバー アーティスト」
  • フラットソール好きなら「デスレーベル デスシリーズ」

【試乗レポート記事】

国産スノーボード「ノベンバーアーティスト」に私が乗り続ける理由 オススメ!

バタレオン「3BT」VSノベンバー「コンベックス」【乗り心地の違いとは?】

パウダーボードの乗り心地とは?【CAPITA SPRING BREAK 試乗レポート】

女性にもオススメ!国産スノーボード「RICE28 RT9」が乗りやすい!

デスレーベルの「デスシリーズ」を試乗してわかった3つのこと【スノーボード試乗レポート】 オススメ!

まとめ

スノーボード選びに、妥協は許されませんし、自分の相棒探しを、誰かに丸投げするなんて考えられません。

だって、自分の結婚相手は、自分で選びたいじゃないですか!?

スノーボードだって、それと同じです。

ぜひ、自分で調べて、調べて、調べて「もうこいつしかいない!!」と思ったら、覚悟を決めて、熱烈にプロポーズしましょう!!

あとは、ただただ、愛してやるだけです。(笑)

与えた愛は、必ず、戻ってきます!!

当ブログをお読みいただきありがとうございます。
少しでも、この記事を楽しんでいただけたなら幸いです。

あわせて読みたい「オススメ記事」

「足が痛い!」をあきらめない!スノボブーツの選びかた

ヘルメット【スキー・スノーボード】の重要性と正しい(かっこいい)かぶり方

スポンサーリンク
パソコン用




パソコン用




シェアいただけると嬉しいです。

フォローいただけると嬉しいです。

ツイッターフォローボタン

スポンサーリンク